ダブルブレイズ

【ドサイドンL.O.】デッキレシピ、相性のいいカードを紹介【ダブルブレイズ】

ダブルブレイズで、サイドン、ディグダ、サカキの追放などの、相手の山札を削り切って勝つL.O.(ライブラリアウト)戦術が強化されるカードが登場しました。

今回はそれらのカードによって強化されたドサイドンL.O.デッキについて紹介していきます。

ドサイドンL.O.デッキ

このデッキは毎ターンサカキの追放を使用し、進化したドサイドン退化スプレーZで山札に戻しながらダーティワークを打ち続け、手札をゾロアークGXで補充するというデッキになります。

ではそれぞれのカードについて紹介していきます。

採用カードの紹介

ドサイドン

ドサイドンは特性:やまおろしによって、進化したときに相手の山札を上から3枚トラッシュすることができます。

メガニウム退化スプレーZを用いて、何度もドサイドンを出し、特性を使用するデッキがありますが、それとは少し違うデッキが組めるようになりました。

サイドン

ドサイドンの進化元であり、自身も相手の山札をトラッシュするワザを持っています。

無色エネルギー2つで打てる、ダーティワークは相手の山札を上から1枚トラッシュできる効果を持っています。もしサカキの追放を使っていた場合、トラッシュする枚数が4枚になります。

サイドンからドサイドンに進化しつつ、ひかるセレビィの特性によってダーティワークを打つのが強いです。

ディグダ

サカキの追放によってトラッシュに送るためのカードです。ディグダをトラッシュすることで相手の山札を1枚トラッシュすることができます。

ミュウツー

特性のマインドレポートによって、トラッシュにあるサカキの追放を山札の上に置くことができます。それをゾロアークGXの特性で山札から引いて使いましょう。

ディグダがいない場合、サカキの追放によってこのカードをトラッシュに送るといいです。

他の採用候補のカード

ツンデツンデ

耐久力もあり、ワザで相手の山札をトラッシュできるポケモン。今回はサイドンを主体に置いたため見送り。ですが採用してみると面白そうなポケモンです。

メモリーエネルギー

ドサイドンがサイドンのダーティワークを使えるようになります。今回はひかるセレビィで十分と考え、採用を見送りました。

ラグラージ

ラグラージゾロアークGXの代わりに入れる案がありました。

その場合、ふしぎなあめメガニウムが欲しくなり、サイドンやドサイドンでダーティワークを打っていくという趣旨から少し外れてしまうため、今回は採用を見送りました。

リザードンGX

GXワザで相手の山札を10枚トラッシュできるポケモン。

強力ですが、こちらもメガニウムなどが欲しくなるため採用を見送り。

相性の悪いデッキ

ドンカラスGX

やみのいしで1ターン目から出てきた場合、ほとんど何もできなくなります。

最後に

ドサイドンで結果を出したデッキがあれば、また紹介するのでよろしくお願いします。

ダブルブレイズの予約はこちらから。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥3,676
(2019/12/14 22:50:08時点 Amazon調べ-詳細)

ドサイドンなどのシングルカードはこちらからお求めください!

では、また次回!

人気の予約商品
created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥4,020 (2019/12/14 04:00:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥4,531 (2019/12/14 02:55:58時点 Amazon調べ-詳細)
ティーユ
Twitterでも情報を発信しているので、ぜひフォローお願いします。
\ Follow me /