オルタージェネシス

【アルセウス&ディアルガ&パルキアGX】性能、相性のいいカードを紹介【オルタージェネシス】

アルセウス&ディアルガ&パルキアGXの性能

9月発売のオルタージェネシスで収録されるのが、アルセウス&ディアルガ&パルキアGX(アルディパGX・三神GX)です。

ダイヤモンド・パールの伝説ポケモン3体のタッグになります。

能力はこちらになります。

HP280 たねポケモン ドラゴンタイプ

水鋼無 アルティメットレイ 150
自分の山札にある基本エネルギーを3枚まで、自分のポケモンに好きなようにつける。そして山札を切る。

鋼+ オルタークリエイションGX
この対戦が終わるまで、自分のポケモン全員が相手のバトルポケモンに与えるワザのダメージは、すべて+30される。追加で水エネルギーが1個ついているなら、相手のバトルポケモンをワザのダメージで倒したとき、サイドを1枚多くとる。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

HP280という高耐久を持っていて、ワザを使用するのに鋼・水エネルギーを必要とするSMシリーズでは初めてのポケモンです。

デッキの組み方も新しいものになりそうです。

またGXワザのオルタークリエイションGXがとても強力で、バトル中に自分のポケモンが相手のポケモンに与えるワザのダメージが+30されるという能力です。

さらに、追加で水エネルギーが1個ついているなら、相手のバトルポケモンをワザのダメージで倒したとき、サイドを1枚多くとるという能力もあります。

この能力によって、非GXポケモン主体のデッキはもちろん、タッグではないGXポケモン主体のデッキにもサイドレースを有利に進められる可能性が高まります

つまり、これまでの環境を変えてしまうような強力なポケモンです。

さらに水・鋼・無色エネルギー1つずつで使用できるアルティメットレイも強力で、150ダメージを与えつつ、山札にある基本エネルギーを3枚まで、自分のポケモンに好きなようにつけることができます

どちらのワザを使うにしても、いかにエネルギーをつけていくかが鍵になりそうです。

現時点で相性が良さそうなカードを紹介していきます。

相性のいいカード

Nの覚悟

アルディパGXはドラゴンタイプのため、Nの覚悟が使えます。

ワザを使用するのに少し多くのエネルギーが必要ですが、このカードでエネルギーをつけられれば、それを満たすことができます。

トキワの森

アルディパGXは2つの異なるエネルギーが必要なカードで、そのためにトキワの森を使うのがおすすめです。

トキワの森は、手札を1枚トラッシュして山札から基本エネルギーを持ってくることができるので、必要な方のエネルギーを手札に加えやすくなります。

異なるエネルギーを使用する必要があるドラゴンタイプのデッキには、ほとんど入っている印象があります。

ソルガレオ◇

鋼エネルギー1つで使えるライジングスターで、トラッシュにある鋼エネルギーを、相手の場のポケモンの数だけ、自分のポケモンにつけることができます

またアルディパGXミステリートレジャーで持ってくることができるので、ミステリートレジャーで鋼エネルギーをトラッシュしつつ、ソルガレオ◇でエネルギーをつける動きもできます。

アルセウス&ディアルガ&パルキアGXデッキを組むには

アルセウス&ディアルガ&パルキアGXオルタージェネシスで新規収録されるカードです。

また、ぜひオルタージェネシスの他のカードリストもご覧ください。

【オルタージェネシス】9月発売の強化拡張パック、収録カードリスト、最安の通販情報を紹介!ここでは、9月に発売されるポケモンカードの強化拡張パック、「オルタージェネシス」の商品情報、収録カードリストを紹介していきます。 ...

Amazon楽天で見てみればパックやカードを売っているので、ぜひチェックしてみましょう。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥3,916
(2019/12/14 18:35:18時点 Amazon調べ-詳細)

ではまた次回!

人気の予約商品
created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥4,020 (2019/12/14 04:00:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥4,531 (2019/12/14 02:55:58時点 Amazon調べ-詳細)
ティーユ
Twitterでも情報を発信しているので、ぜひフォローお願いします。
\ Follow me /